• ぎふとブログ
  • 体験者の声
  • WEB限定クーポン

Conditioning salon ぎふと

【住所】
〒444-1161
愛知県安城市姫小川町鹿乗1‐35
【営業時間】
10:00~20:00(最終受付)

ご予約・お問い合わせ 0566-68-0705

メールでのご予約・お問い合わせ

HOME > ぎふとブログ > リンパアクティベーション > リンパマッサージは右から?左から?

ぎふとブログ

< 骨盤のゆがみのパターンや原因を知って下さい♪  |  一覧へ戻る  |  エステ、リンパマッサージのあとのアザは好転反応?流れが悪いから仕方ない? >

リンパマッサージは右から?左から?

リンパマッサージというジャンルの中でも施術の方法はいろいろなものがあります。

オイルマッサージや揉み出しマッサージなどが最初に頭にパッと浮かぶんじゃないでしょうか?

やり方や考え方は色んなものがあっても、もちろんいいと思います。

大切なのはお身体の仕組み、つまり解剖学的、運動学的、生理学や病理学的に理にかなっている方法である必要があります。

そういった点で正しい知識を持って施術をしていく必要がありますし、正しい知識を持っているセラピストさんに施術してもらわないといけませんよね。

リンパマッサージ、リンパケアをしているサロンやセラピストさんはどうでしょうね。

リンパが流れるリンパ管は全身に網の目のように張り巡らされています。

そして、リンパ管は最終的には鎖骨の辺りから心臓の近くの鎖骨下静脈へと流れつきます。

そして、
左側の鎖骨下に全体のリンパの70% ほどが
右側の鎖骨下に全体のリンパの30% ほどが集まっていきます。

リンパの教科書だけでなく、医学書なんかにも当然書かれています。

20170412_060607000_iOS.jpg


リンパマッサージを行う際には左側からマッサージを行う必要があります。
そうしないと心臓への負担もかかってしまいます。

初めて行ったサロンで右側からのリンパマッサージがスタートした場合は、技術や勉強面での不安を感じてもいいと思いますよ。

今はネットの普及で簡単に誰でもリンパに関してなどの情報は得られます。
それでもまだまだ未熟なサロンやセラピストさんがいる事も事実ですね。

大切な時間やお金を使ってリンパマッサージを受けるわけですし、失敗したくないですよねbearing

リンパマッサージは左側からnote

セルフで行なう時も左側からスタートして下さいねconfident

カテゴリ:

< 骨盤のゆがみのパターンや原因を知って下さい♪  |  一覧へ戻る  |  エステ、リンパマッサージのあとのアザは好転反応?流れが悪いから仕方ない? >

同じカテゴリの記事

エステ、リンパマッサージのあとのアザは好転反応?流れが悪いから仕方ない?

エステやリンパマッサージを受けに行って、痛い思いをして、施術後にアザが出来たりした事はありますか?

施術中に痛い事をセラピストに伝えると

「詰まってるからしょうがないですね~」
「ゴリゴリに詰まってるので我慢して下さいね」

など、痛みがある事はこちらのせいだとばかりに言われてしまいます。
そして、施術後にアザや腫れ、赤身が出ても、好転反応なので数日で腫れや赤身は消えて、その後にスッキリしますよnote
みたいに言われて放置されます。

リンパを流すためとは言え、アザになってしまうような強さを加えるのは明らかにやり過ぎです。
アザや腫れは明らかに単なる怪我です!!

20170417_044334000_iOS.jpg


数日で治りますって、怪我だから数日で治るのは当然です!!

好転反応って言うセラピストさんもいますが、どんな風に好転するんでしょうね・・・sad

痛みは身体を守る為に感じる物です。
ちゃんと納得出来る説明がある痛みなら分かりますが、技術や知識の未熟さによる痛みをお客様のせいにしているセラピストやサロンが多いのは事実ですね。

強すぎる圧や固い道具を使ってのマッサージによって、皮膚のすぐ下の毛細血管が傷付き、皮下内出血をしている状況で、むくみがスッキリしていくでしょうか?

皮下内出血をしている状態、つまり怪我をしている時はその回復の為に力を使わなきゃいけませんので、免疫力は下がります。
当然むくみの解消などされるわけありませんね。

皮下のリンパは皮膚のすぐ下を流れていますので、なでる程度、さする程度でアプローチとしては十分です。
ただ、実際には浅いリンパ液はごくごく微量です。

筋肉の中の老廃物を流そうとアザが出来るぐらいの強さでマッサージをしても、深部のリンパ管までは届きません。

リンパマッサージと謳って怪我をさせてしまっているセラピストさんやサロンは無くなってはいきません・・・weep

受けるお客様が納得できないサロンは避けていくしかないのが現状ですが、こういった被害は無くしていきたいですね。

深部のリンパを流すためには自分でも出来るストレッチがとても効果的ですよhappy01

疲れがすっきり取れないのはリンパの巡りが滞っているから

1日の終わり、仕事の終わりには疲れを感じますよねdespair

お風呂に入ってぐっすり寝れば疲れも取れて次の日も頑張れると思いたいですが・・・。

疲労感は多少すっきりしても、翌日のお仕事には少し気持ちが重たいけどもいつもの事だから気にするほどの事ではなかったりします。

実はその疲れ、リンパの流れが滞ってるからこそすっきりしないんです。

デスクワークの方は1日中同じような姿勢をしています。

身体の中の深いリンパ液は全身の筋肉が伸び縮みするポンプの力に助けられながらゆっくり流れています。

同じ姿勢で作業を続けていると筋肉の動きも少なく、リンパの流れが滞ってしまいます。

疲労物質や老廃物はリンパが運び排出するので、その流れが滞ってしまうと疲れもすっきり取れません。


ウォーキングや軽いジョギングなど、とても効果的です。

身体の中の筋肉の多くは下半身にあります。

お仕事帰りに少し歩幅を広く、早歩きで帰る事で下半身の大きな筋肉を動かしてあげましょう。

そうする事でリンパの流れを促して、翌日に疲れを残さないようにしましょうwink

そのあとに心拍数を上げ過ぎないように少しぬるめのお風呂に入り、軽くストレッチするのがオススメですnote

a1180_001748.jpg

脱がない、揉まないリンパマッサージだから揉み返しも無しです♪

こんにちはconfident

愛知県安城市、名鉄桜井駅すぐ近くでアンティークな雰囲気が素敵な
骨盤矯正と小顔リンパのサロンぎふとの亀谷ですnote

新しい場所に移転させていただき一週間ほど、来ていただいたお客様からも嬉しいお声をいただいてますhappy01

新しくなったサロンぎふとへぜひいらっしゃって下さいねwink

ぎふとのボディメンテナンスはストレッチングによって深部のリンパのケアを行う施術です。
リンパケアといわれると一般的にはリンパマッサージやリンパドレナージといった施術を思い浮かべる方が多いですね。
服を脱いでいただき、オイルなどを塗布して体表をさすったり揉んだりする方法が一般的かなぁと思います。

ですが、リンパは身体の深い部分、筋肉と骨の間ぐらいの部分にリンパ管があり、そこを流れています。
むくみとして自覚するのは深部からにじみ出てきた上澄みぐらいの微量のリンパなんです。

体表からのマッサージなどでは一時的に浅い部分に出てきたリンパ液を回収する程度の事はできますが、
深部のリンパの流れが滞ったままだと、効果としても一時的、終わった直後だけはスッキリしますが
翌日にはいつも通り、もしくは施術前以上にむくみが出てしまいます。

それに、強い力で圧を加えたり、揉んだりしてしまいアザが出来てしまったり場合によっては揉み返しが
出てしまったりもしますsad

以前、お客様で結婚式を控えたお客様が、長くケアをさせてもらってた信頼もあって、式の前日は
ぜひ僕にメンテナンスとボディメイク、小顔の施術をして欲しいと言ってもらえたんですが、ブライダルへの
気持ちも高めるためにブライダルエステにも数回行っていました。

前日にエステも来てほしいと言われたそうですが、前日は僕が診せてもらう事になっていたので、前々日に
ブライダルエステの最後の仕上げに行ったそうなんですが、むくみが酷いと足をしっかりやられたそうです。
前日に僕が診せてもらったら脚に何か所がアザが・・・weep

本人は気付いてなくてご指摘してあげたんですが、大切な式の前日にアザを作ってしまうような施術を
行うのはさすがにどうでしょうね・・・sad
幸い、足は出さないロングドレスだったので良かったのですが、そういったリスクは避けていかないといけません。

実際にお客様にも色んなお話を聞きますが、小顔の施術に行ったお客様からは顔がアザだらけになったとか、
肩こりが酷いから背中をかっさでゴリゴリやられて背中がアザだらけになったとか、足痩せの施術をやってもらうと
いつもアザだらけになるけど当たり前だとか、そういったお声をよく聞きます。

アザが出来るほど強く施術をしても深部のリンパには届きません。

リンパ液はそもそも、筋肉の伸び縮みする力にサポートされて少しづつ流れています。
軽い運動、ジョギングやウォーキングなどを行う事で流れを促す事が出来ます。
ストレッチも自分で出来る簡単で効果の高いリンパケアなんですよwink

ぎふとでのリンパケアは着衣のまま、ご自分では普段動かせない関節や筋肉にストレッチを行っていく方法です。
強く揉む事もありませんので、揉み返しも起こりません。
多く老廃物をため込んでしまってる方は翌日に運動後のような軽い疲労感やすごい眠気に襲われる方もまれに
いらっしゃいますが、そのあとよりお身体がスッキリしますし、2回目ぐらいからそういった施術後の疲労感も無くなります。

それに、リンパの流れは良い状態で1分間に15cmぐらいと、とてもゆっくり流れています。
ぎふとでメンテナンスを受けられた方はみなさんは、終わった直後もすごく身体が軽くなったと喜んでいただけますが、
終わった直後よりも翌日や翌々日にもっと身体の軽さを実感してもらえるそうです。

ゆっくり流れるリンパ液が老廃物は疲労物質を排出する為に少し時間がかかるので、翌日以降により実感されるんでしょうねhappy01

揉んだりさすったりではリンパは流れません。。。
ですが、オイルを使った施術では高いリラクゼーション効果が期待出来ますし、それによるプラシーボ効果としてお身体が
スッキリは感じられると思います。

僕が診せていただくお客様からも、オイルマッサージのコースとか作ってほしいなんてお声もよく上がります。
深部のリンパを流してからのオイルマッサージだと効果も高く出せますので、オイルマッサージのコースも検討したいと思ってますnote

まずは深部のリンパの正しいケアを行っていきましょうねconfident






★愛知県安城市で小顔リンパアクティベーションと骨盤矯正を受けられるサロン★

肩こり・腰痛・頭痛・骨盤や身体の歪み・猫背の改善・むくみ・たるみ・エイジングケア・スポーツケア・生理痛・生理不順・不妊・更年期 などのお悩みにnote
『Body&Lymph Conditioning salon ぎふと』

 ⇒ サロンの雰囲気はどんな感じ?

♪ 西三河エリア(安城、岡崎、刈谷、知立、西尾、豊田、碧南、etc)はもちろん、名古屋、北名古屋、一宮、豊川など、色々なエリアから ♪

メニュー
小顔リンパアクティベーションって?
セラピスト紹介
お問い合わせ・ご予約は
アクセス






オイルマッサージではリンパは流せません。

愛知県安城市で骨盤矯正と小顔リンパのサロン
ぎふとの亀谷です。

だいぶ暖かい日が多くなってきましたね。
少しずつ桜も花開いて来てるようで、春らしさを感じられますね。

サロンにいらっしゃるお客様にリンパのお話をしたりしますが、
リンパって実際には何をしているものなのか難しいですよね。

リンパの働きは以前にも少し書きましたが(→リンパの働き
全身のリンパ節は大きな関節の付着部にあります。

20160328_171030000_iOS.jpg

リンパのケアと言われると、リンパマッサージや
リンパドレナージなどの施術をイメージされますよね。

身体の表面から軽摩擦を行ったり、揉み解したり圧を加えたり
そういった方法が一般的です。

実はそういった方法ではリンパは流れません。

皮膚表面のごくごく微量なリンパ液を流す程度で、すぐに元に戻ってしまいます。

施術を受けた直後はスッキリむくみも取れたように感じますが、
関節付着部のリンパ管の流れを作れていないのですぐ元の状態に・・・。

疲れやむくみが溜まっているとなおさら逆効果です。

ではリンパを流すにはどうしたらいいか・・・。

リンパ液の流れているリンパ管には血液を流す心臓のようなポンプがありません。
周りの筋肉が収縮したり関節が動いたりする事がリンパを流すサポートをしています。

リンパの流れを改善するための答え、それは軽い運動を行う事です。

適度に歩いたりするだけでも十分です。
運動をするお時間が取れない方もいらっしゃると思いますが、リンパ節を刺激する
ストレッチがリンパを効率的に流してくれます。

より効率的に、持続力のあるリンパケアのストレッチがぎふとでは受けられます。
他力本願でスッキリむくみの取れた状態を感じて下さいね!


アンチエイジングの為にもストレッチ!リンパアクティベーションの効果♪

愛知県安城市で骨盤矯正と小顔リンパのサロン
ぎふとの亀谷です。

アンチエイジングと言われてどんな事を想像しますか?

エイジング=加齢ですが、

アンチエイジング=何でしょうね・・・?

年齢は重ねていくものなので、逆行する事は医学的には現在は不可能なことです。

ですが、いつの時代もアンチエイジングは目標であり、夢ですよね。

アンチエイジングと言われると、その為の化粧品を使うことやサプリメント、
エステなども想像します。

でも、僕はボディメンテナンスを仕事としてるので普段はその観点でお話しています。

加齢によって身体に起こる変化として、関節や筋肉の柔軟性が失われていくことが
大きいと思います。

これは身体を守るためでもあります。

骨格は年齢とともにどうしても脆くなっていくので、大きな動きが出来てしまうと
骨折などのリスクが高くなってしまいます。

自身の身体を守るために動きはどんどん小さくなってしまいます。

加齢=固くなることだとしたら、柔軟性を保つことがアンチエイジングに結び付くと思いませんか?

リンパアクティベーションの施術はストレッチングを行うことで深部のリンパの流れの
コンディショニングをします。

関節や筋肉を柔軟にすることがアンチエイジングとしても効果が見込めますね!

もちろん、日々ご自身でストレッチなどを行うことも大切です。

状態に合わせたおススメのストレッチなどもしっかりご指導させていただいてます。

でも、どうしても続かないって人も多いです・・・。

それに、自分で行うストレッチはどちらかというと現状維持としてのメンテナンスとなりがちです。

自分では行えない範囲のストレッチや、他力本願で効果をしっかり実感したい人は
ぎふとにいらして下さいね。


このページのトップへ